スピーカーSPEAKERS

スピーカー・プロフィール

デービッド・アーカーDavid Aaker

プロフェット社 副会長
カリフォルニア大学バークレー校ハース経営大学院 名誉教授

講演内容

破壊的イノベーションの実現にブランディングの果たす役割とは?Branding‘s Role in Disruptive Innovation

プロフィール

ブランディング論の大家。カリフォルニア大学バークレー校ハース・スクール・オブ・ビジネス名誉教授。
プロフェット社副会長。ブランド・アイデンティティの概念を提唱し、ブランド研究の世界的な権威として知られる。1996年、マーケティング領域で目覚ましい業績を残した研究者に贈られる「ポール・D.コンバース賞」を受賞。

主な著書

「戦略市場経営―戦略をどう開発し評価し実行するか」
「ブランド・エクイティ戦略―競争優位をつくりだす名前、シンボル、スローガン」
「ブランド優位の戦略」
「ブランド・リーダーシップ」(共著)
「シナジーマーケティング―部門間の壁を越えた全社最適戦略」
「ブランド論—無形の差別化を作る20の基本原則」
「ストーリーで伝えるブランド シグネチャーストーリーが人々を惹きつける」