スピーカーSPEAKERS

スピーカー・プロフィール

青木 雅人Masato Aoki

株式会社博報堂 執行役員 HAKUHODO DX_UNITED担当

講演内容

生活者インターフェース市場の拡大で求められる、マーケティングの変革Marketing Transformations Required by the Expanding Sei-katsu-sha Interface Market

生活者とのインターフェースが多様化し、生成されるデータが拡大する中、データドリブンによって生活者にとって魅力的な体験を創り出す、新たなマーケティングの方法論が必要になってきています。 
様々なステークホルダーと協働したマーケティングエコシステムの構築、そのエコシステムを駆動させるブランディング手法等、次世代型マーケティングに必要となる視点、先進的な取り組みをご紹介します。

プロフィール

1989年博報堂入社。マーケティング・ブランディング・買物研究・データ/デジタルマーケティング領域の研究開発等の業務に従事。
現在は、マーケティングDXとメディアDXを統合した価値創造型のDXを推進していく戦略組織「HAKUHODOO DX_UNITED」を主に担当。