SPEAKERS

スピーカー・プロフィール

新興国マーケティング論の世界的権威

ニルマール・クマールNirmalya Kumar

シンガポール・マネージメント大学 教授

Profile

シンガポール・マネジメント大学 マーケティング教授 兼 インシアード新興市場研究所名誉フェロー。前職はインド最大のタタ・グループのサイラス・ミストリー会長に直接報告できる役員会のメンバーの一員であった。
ロンドン・ビジネス・スクールのマーケティング教授兼インド・センター所長のほか、コロンビア大学、ハーバード・ビジネス・スクール、IMD、ノースウェスタン大学などでも教鞭を執っていた。

Marketing as Strategy: Understanding the CEO’s Agenda for Driving Growth and Innovation(2004年:邦訳「戦略としてのマーケティング」同友館)、Global Marketing(2005年:「グローバル・マーケティング」)、Private Label Strategy: How to Meet the Store Brand Challenge (2007年:「プライベート・ブランド商品の戦略」)など、マーケティング戦略についての著書がある。
また、「3V」<優良顧客(valued customer)、価値提案(value proposition)、価値ネットワーク(value network)>のコンセプトを提唱したことでも知られる。

近年は、経済大国として勃興するインドについて精力的に執筆している。India’s Global Powerhouses: How They Are Taking on the World(2009年:「世界的に活躍するインド人」)では、インドの経営者や企業とビジネスをする際のポイントをインド人の視点から紹介している。