SPEAKERS日本が選んだ30名のスピーカー

ヘンリー・ミンツバーグHenry MINTZBERG

マギル大学

デソーテル経営大学院 クレゴーン記念講座 教授

講演内容

プロフィール

現代の最も優れた経営学者の一人で、彼の専門性、イノベーションとダイナミズムは世界中で認められている。
エグゼクティブ教育に情熱を傾けている。 マギル大学での授業に加えて、カーネギメロン大学、ロンドン・ ビジネス・スクール(英国)、INSEAD(仏)客員教授。
一般経営と組織(戦略形成プロセス、組織デザイン、組織に於ける デザインのインパクトなど)が最近の研究テーマ である。
彼の有名な書籍である「マネジャーの仕事(1973)」、そして「人間感覚のマネージメントー行き過ぎた合理主義への抗議」 (1989)などの書籍は多くの言語に訳され世界中で読まれている。
また彼の本には「戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック」、「MBAが会社を滅ぼす マネジャーの正しい育て方」がある。
ハーバード・ビジネス・レビュー、カリフォルニア・マネジメント・レビュー、アカデミー・オブ・マネジメント・レビューなどに寄稿している。
マギル大学工学部卒 サー・ジョージ・ウイリアムズ大学学士 マサチューセッツ工科大学修士終了(MIT) マサチューセッツ工科大学博士課程卒(MIT)

主な著書

「マネジャーの仕事」(白桃書房)
「人間感覚のマネージメントー行き過ぎた合理主義への抗議」(ダイヤモンド社)
「マネジャーの実像」(日経BP)
「これからのマネジャーが大切にすべきこと――42のストーリーで学ぶ思考と行動」(ダイヤモンド社)